ロゴ

カテゴリ一覧

HOME>オススメ情報>どの家庭でも起こる可能性があるトイレトラブル

どの家庭でも起こる可能性があるトイレトラブル

トイレ

トイレトラブルの種類

トイレの奥から異音が発生した後に、水が逆流するようなトイレトラブルが起きた際には、すぐにプロの修理業者を呼んでください。水の逆流は短時間で止まるとは限らないもので、しっかりとした対処をしなければ何十時間も水が出続ける事もありえます。便器の中にスマートフォンやアクセサリーを落としてしまい、取れなくなってしまった際には、トイレつまりが発生する可能性に気を付けてください。トイレから異臭が発生した際には、下水の逆流に対処するか、便器の内側にこびりついている尿石を落とす必要があります。年月をかけて固まってしまった尿石は、自力での掃除は難しい場合もあるので、専門の業者に相談してください。ウォッシュレットの水漏れなどのトイレトラブルが発生する事も多く、古くなったウォッシュレットから出る水が止まらなくなったら、すぐに修理が必要です。

作業員

トラブルが起こる原因

普段通りにトイレの水を流したところ、トイレの水が止まらずに便器の水が溢れてしまうような、トイレトラブルが発生した際にはタンクの中を見てください。ボールタップと呼ばれる水洗レバーが上下する事で開く、給水弁かゴムフロートが劣化した事が原因で、水が止まらなくなっている事が多いです。トイレのタンクに何かの破片が浮かんでいた時には、給水弁の一部が破損している可能性を考えて、すぐにトイレ修理業者を呼ぶ事を推奨します。紙を大量に流したわけでもないのに、トイレの水が流れなくなってしまった際には、排水管に問題があると考えてください。トイレの修理業者であれば、短時間の作業で排水管の汚れも取り除けて、すぐに正常にトイレの水を流せるようになります。